<< トイレに行く夢 | main | チケット、ベスト >>

スポンサーサイト

  • 2014.10.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

周りの見えないアスペルガー

辛い時は下を見る

最近というか、2年くらい前から自分は精神疾患があるんじゃないかと真面目に?考えていた。

そして行き着く先にあったのがアスペルガー。

こいつの気質に近い気がする〜。

・こだわりが強い。

・噛み合わない。

とにかくしょうもないことへこだわっていることが多い。それで理屈っぽい。

・誰かを憎んでいる

そしてその憎しみが忘れられない。忘れる必要はないのかもしれないが頭に刻まれている。そしてその憎しみが、瞬間瞬間蘇ってくる。これは調度、先端恐怖症と同じかもしれない。尖ったものを見るとあの時の恐怖が瞬間に蘇ってくるのだ。


とにかく自分をアスペルガーだと仮定する。


病識ありますか〜?

ほぇぇぇ?

みたいな、昔の自分。



頭の中の回路が決まってて、他に意識が回らない。だって回路が出来ていないから。

それでアスペルガーの人はこだわりが強い分(回路が絞られている分)、その能力をいかんなく発揮出来る環境が整えば才能(≒という名のアスペルガーという病気)は開花する、、という話があるけど、確かにその通りだと思う。ただ、みんながみんなこうやって上手くいくわけではないのも確かなわけで。

例えばそのアスペルガー独特?の執着気質のベクトルがスポーツに向いたとして順調に行けば、彼はスポーツである程度の、またはそれ以上の成果を上げることが可能なはずだ(アスペルガーは一般的にスポーツは苦手だとされているけれど*1)。

しかしもし仮に彼が憎しみという感情に対して執着を抱いたとして、強い恨みを抱き、結果犯罪行為に走ったとしたら。。そもそもコミュニケーションに問題が生じやすい性質であるのだからこれはこれで仕様がないとも言える。

アスペルガーは先天的なものだと言うが、本当なのだろうか。PTSDのような気もしてきた。僕は少なくとも家庭環境によるものが大きいと思うのだけど(アスペは)。

いや、やはり本人の病識があることの必要性が問われているのかもしれない。(良い意味での病識。例えばそれは執着が強いという‘個性’と置き換える)

病識がないにしても周りのサポートが大きな関係を持っているように思う。というかこれはそもそも辿られるべき道として考えるべき?うーん、なぜこれが一般的に広まらないのだろうか?

でもこれが広まったら、それはそれで成り立たなくなる人も出てくるのかもしれない。だって今この時期に自分はアスペルガーじゃないかと疑いを持つことが出来て、納得出来る部分が大きい。もしもっと若いうちから自分をアスペルガーだと決め付けていれば(今自分がアスペルガーだと確定したわけではないのだけど)おそらく大分違った生き方になっていたはずだ(それが良くなるのか悪くなるのかは知らんっ)。

アスペに必要なもの。
それは

「理屈っぽい大人」

だと思う。今日もネットを徘徊していて、アスペルガーを見かけた。彼は、とある人気のプロ野球応援ブログのコメント欄に現れて、本当に理屈っぽく語るんだな。

「このブログに指摘したいことがあります。それは選手名の表記を正式名(旧字体)にしてください。別に私は荒らすつもりはありませんが、、なんたらかんたら」

なんたらかんたら理屈を捏ねて、コメント欄で長々と理屈を捏ねるだな。

「理屈を捏ねて理屈を捏ねるんだな」

まさにこの通りなの。理屈攻めすんの。いや、論理的とでも言えばいいのかな?でも彼には足りないものがあるんだよ。

「そこ、こだわるとこちゃうやろ」


そんで管理人がその件について記事で

「このブログはこういった方針ですので、これまで通り更新していきたいと思います」

と書けば、すぐさまコメント欄に現れて

「言いたいことは分からなくもないですが、理屈が通ってません」

だって(笑)

それで理屈が通ってない箇所をまた長文で指摘してやんの、さ。

思わず書き込んでやりたかった。

「僕はお医者さんではないのだけど、あなたはアスペルガー症候群の症状が見受けられますよ。近くのお医者様にかかったらどうですか?」

って。まぁ止めたけどね。

理屈が通ってないんじゃなくて、理屈を通したいだけなんだろうな。アスペルガーの執着心と恨みが働いて。

理屈が通ってないんじゃなくて、ただあなたが「理屈っぽい」だけ。アスペルガーなだけ。

スポンサーサイト

  • 2014.10.11 Saturday
  • -
  • 00:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









                  
S  M  T  W  T  F  S 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
      
                  
CALENDAR
フリースペース
フリースペースです
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links
recommend
links